CLEALINK TECHNOLOGY 株式会社クレアリンクテクノロジー
システム開発
HOMER&D > 研究テーマ一覧
サポート

R&D

研究テーマ一覧

当社はこれまでに培った高度な技術と豊富な開発ノウハウを活かしシステム開発~運用・支援までトータルにサポートしてきました。さらに、インターネット時代を見据えさまざまな通信インフラを利用したASPサービスをもサポートし、「高速通信技術・暗号化セキュリティ技術」でICT社会をリードしていく製品を創り続けています。

研究テーマ1:高速通信技術の研究

通信セキュリティソフトウェア技術として、NetAcceler TechnologyTMをベースとして、高速、高性能なセキュア通信インフラを支えるソフトウェアテクノロジーの開発を行っています。
既存回線を効率的に活用し、より多くのお客様に提供できる質の高い基盤技術の提供を目的としています。通信上の制約をできるだけ受けずに、長距離インターネットや品質の悪い回線などでも高速に、安定的なスループットを実現する技術を開発しています。
詳しくはこちら

研究テーマ2:通信セキュリティの効率的な安全通信の確立に関する研究・開発

多くのシチュエーションにおいて、ある人安全にデータを届けたいがどうしよう?ということを考えたことはありませんか?
単純に暗号化ソフトを使用すればいい!という簡単なことではありません。そのパスワードを盗まれたら、忘れたら、会社の上司に許可を得なければ、もし、送付先を間違えたら・・など現物を相手の顔を見て渡さなければ信用できないということも多いでしょう。これらの不安を解消し、インターネットでの効率的に安全性を高める技術の研究を行っています。

研究テーマ3:高速・高性能電子ブック閲覧技術の研究・開発

これまで、電子ブックや電子カタログなどを使用してイライラした方は多いのではないでしょうか?
サーバーが混雑している?ネットワークが遅い?いいえ、そんなことはありません。
全く同じ環境でも快適に利用できる電子ブックの実用化を目指します。今後、ユビキタスネットワークが加速するにつれて、あらゆる場面での情報提示や、誰でも利用できる情報端末が広く普及すると思われます。そんな時にもっと見やすければ、もっと快適だったら・・・という期待に応えられる技術を開発しています。
 
Copyright (C) 2005-2007 CLEALINK TECHNOLOGY Co.,Ltd. ALL Rights Reserved.
プライバシーポリシー
お問い合わせ
サイトマップ
CLEALINK TECHNOLOGY